トップページお会計会員登録お支払い方法(特定商取引法に基づく表示)

商品検索

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

携帯サイト

携帯電話からでもお買い求めいただけます。
下記QRコードを携帯電話のカメラで読み取り、アクセスしてください。

国産牛肉の等級解説

牛肉の格付け

歩留等級は三区分(A,B,C)、肉質等級五区分(1,2,3,4,5)で分離評価されます。
全部で15通りから格付けされ、脂肪交雑、肉の色沢、肉の締まり、きめの各項目から最高の等級5~最低の等級1まで5段階で判定されます。
枝肉重量に対する部分肉重量の割合。その区分を示したのが歩留等級です。

歩留等級 肉質等級
5 4 3 2 1
A A5 A4 A3 A2 A1
B B5 B4 B3 B2 B1
C C5 C4 C3 C2 C1

牛脂肪交雑基準

ビーフ・マーブリング・スタンダード(B・M・S)と呼ばれ、脂肪交雑を評価するための基準です。
赤身の肉にどれだけサシ(霜降り)が入っているかを絵で示したものです。
牛肉のプロが一番気になるところで、12ランク中、No.12が最良です。
肉質等級が1の場合はマーブリングがNo.1、2等級がマーブリングNo.2、
3等級がマーブリングNo.3~4、4等級がマーブリングNo.5~7、5等級がNo.8以上となります。

牛脂肪交雑基準

牛脂肪色基準

ビーフ・ファット・スタンダード(B・F・S)と呼ばれ、「脂肪の色」を評価する基準です。
カラーチャートで示しており、7ランク中、No.1~4が最良です。

牛脂肪色基準

牛肉色基準

ビーフ・カラー・スタンダード(B・C・S)と呼ばれ、“牛肉の色”を評価する基準です。
カラーチャートで示したもので、7ランク中No.3~5が最良です。

牛肉色基準

ふじたの等級

国産牛肉で歩留等級はA、肉質等級3以上の品質を提供しています。是非A3以上の品質を堪能して下さい。

ふじたの等級

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

このページのTOPへ

馬刺しと国産牛は阿蘇 乙姫「ショッピングふじた」にお任せください。

トップページ馬刺し国産牛国産豚肉おつまみ会員専用ページショップ紹介衛生管理への取り組み国産牛肉の等級解説リンク集お問い合わせ

Copyright(C)2009 Shopping Fujita. All rights reserved.